ノーベル賞

ノーベル賞輩出の研究所がCBDが認知症の原因んとなるアミロイドβの除去の実証を発見

ノーベル賞受賞者を輩出した有名なソーク研究所の科学者が、カンナビノイド化合物(CBD、THC等)が、アルツハイマー病に関連する毒性タンパク質であるアミロイドβの細胞除去を促進するという予備的な証拠を発 […]